パーソナルジム「BEYOND(ビヨンド)」【半年間の筋トレ体験談】

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

パーソナルジムのBEYOND(ビヨンド)って実際どんな感じなの?

この記事はそんな悩みを抱えている方に向けて、書いたものです。

実際に私が半年間BEYOND(ビヨンド)に通った結果、下記のような成果を得ることができました。

  • 筋肉をより増やすことができた
  • 弱点を明確にすることができた
  • 食事管理をより徹底するようになった

私の経験を踏まえた上で、BEYOND(ビヨンド)は下記に当てはまる人におすすめしたいと思います!

  • 日々のトレーニングの改善ポイントを明確にし、ブレイクスルーのきっかけが欲しい人
  • 筋トレや食事の知識が全くない人
  • ボディメイクしたいが、自分の意志だけでは挫折しそうな人

この記事では実際に私が半年間BEYOND(ビヨンド)に通ってみた体験談を踏まえ、なぜ上のような結論に至ったのかを解説しています。

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク
目次

BEYOND(ビヨンド)に入会したきっかけ

まず始めに、私がBEYOND(ビヨンド)に入会したきっかけを説明させてください。

私は筋トレを4年以上継続しています。

これまでパーソナルジムには通ったことがなく、一般的な会員制のジムや自宅で筋トレを続けていました。

自分なりにYouTube等で勉強してトレーニングや食事管理をし、確かに筋トレを始める当初に比べれば筋肉を増量させることに成功しました。

一方で、他のトレーニーよりも筋肉の成長が遅いのではないか、筋肉がバランス良くついているのだろうか、という悩みはずっとありました。

そこで、今の自分の課題を客観的に評価してもらい、改善点を明確にすることで、よりかっこいい体を効率的に作るべく、パーソナルジム「BEYOND(ビヨンド)」に通うことを決意しました。

パーソナルジムの中でもBEYOND(ビヨンド)を選んだ理由は下記の通りです。

  • 自宅から通いやすい
  • 経験豊富なトレーナーがいる

色々なパーソナルジムがありますが、私は上の2点を重視して決めました。

パーソナルジム「BEYOND(ビヨンド)」とはどんなジム?

画像引用元:BEYOND

BEYONDは採用倍率50倍を勝ち抜いたコンテスト優勝者やファイナリストの方がパーソナルトレーナーを務めているのが特徴のジムです。

入会金は無料で、回数券、短期集中、マンスリー(回数券もしくは短期集中コースを申し込んだ方のみ)の3つのコースから選択することができます。

パーソナルジムとしては、比較的リーズナブルな価格で、本格的な指導を受けることができます。

BEYOND(ビヨンド)に半年間通ってわかったこと

アイデア

BEYOND(ビヨンド)に半年間通ってわかったこと:トレーニング指導

マニアックなトレーニング種目を教えてもらえた

BEYONDに通って一番驚いたのが、トレーナー自身も種目の名前をつけるのが難しいと言うほどのマニアックなトレーニング方法をいくつか紹介していただいたこと

名前がないので、おそらくGoogleやYoutubeで検索することができず、世間一般に知られていない種目になると思います。

これらの種目をやることによって、今までとは違った刺激を与えることができたり、狙った部位を集中的に鍛えることができるようになりました。

ただし、一般的に調べれば出てくるような種目ではないので、ジムに通っている期間の中で、フォームや筋肉への効かせ方を習得する必要があります。

フォームをより意識するようになった

自分なりに意識はしているものの、やはり微妙に狙った部位からずれたフォームでトレーニングをやっていることがありました。

そういった本当に細かいフォームの改善を行っていただき、より狙った部位を集中して鍛えるコツをつかむことができました。

パーソナルで学んだ感覚やコツを持ち帰り、普段の筋トレで反復練習して徐々に体に覚えさせることができてきています。

筋肉への効かせ方の意識が変わった

狙った部位へ効かせるためには、「筋肉が動くことによって、結果的に重りが持ち上がるという感覚が大事」ということをパーソナルトレーナーの方に教えていただきました。

これは狙った部位にしっかり効かせるためには非常に重要な意識かと思います。

狙った部位を動かすということに集中するだけで、より筋肉への意識が高まりました。

限界を超える感覚をつかむことができた

一人でトレーニングしていると、限界だと感じてから、さらに追い込めるのはせいぜい1~2回程度でした。

しかし、パーソナルトレーニングでは普段であればもう上がらないから止めようと思うところからさらに3回程度回数を追加で上げることができました。

脳が限界と感じていても、体はまだ余力があるのが普通ですが、さすがにここまで上げられるとは思っていなかったので、限界を超える感覚、追い込む感覚をつかむことができました。

正直、筋トレで差がつくのはここだと改めて思いました。

限界だと感じてからどこまで粘れるか、これの積み重ねが後々圧倒的な差になるのだと感じました。

弱点を明確にすることができた

トレーナーさんに体を見てもらい、どこを強化すべきかを教えていただきました。

私の場合は胸の発達に対して三角筋前部の発達が弱い、広背筋は発達に対して僧帽筋の発達が弱いなどを指摘していただけました。

このように弱点がわかると、トレーニングメニューの見直しや、弱点に対するフォームの改善などの対策を施すことができるので、今後のトレーニングに生かすことができました。

BEYOND(ビヨンド)に半年間通ってわかったこと:食事指導

私は回数券での契約だったので、食事指導がついているプランほどの細かい指導はなかったのですが、自分の目的、体型に合わせた食事の内容をアドバイスしていただけたり、LINEで相談することができるのはとても嬉しいポイントでした。

私は増量すること目的としていたため、下のようなPFCバランス、摂取カロリーを取るようにアドバイスいただきました。

一日のPFCバランス|増量期

P(タンパク質):180g⇨720kcal(タンパク質は1g=4kcal)

F(脂質):40g⇨360kcal(脂質は1g=9kcal)

C(炭水化物):300g⇨1200kcal(炭水化物は1g=4kcal)

合計2280kcal

私の場合は基礎代謝が1700kcalくらいなので、それに一日の消費カロリーを加えても、摂取カロリーの方が多くなるように設計してもらいました。

なお、PFCバランスについては、下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

一食の目安|増量期

上記で設定したPFCバランスの具体的な食事にすると下の表のようになります。

スクロールできます
朝食昼食間食夕食就寝前合計
P(タンパク質)40g40g30g40g30g180g
F(脂質)15g未満15g未満0g15g未満0g40〜45g
C(炭水化物)100g100g0g100g0g300g
食事例玄米300g
鶏胸肉100g
納豆1パック
卵1個
玄米300g
魚1切
納豆1パック
卵1個
プロテイン玄米300g
鶏胸肉200g
プロテイン

パーソナルジムに通うまでは1日2食で16時間断食を実践していたのですが、やはりタンパク質を上の量だけ摂取しようとすると2食では無理ということで、増量させる時は16時間断食をやめることにしました。

16時間断食の体験談や筋トレと16時間断食を組み合わせるとどうなるかについては、下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、今回の増量はなるべく脂肪をつけずに筋肉を増やすことを目的としていたため、脂質の量はなるべくカットするようにアドバイスいただきました。

増量期の体脂肪の目安としては15~16%くらいです。

これを3ヶ月続けた結果、体重は70から75kgまで増量することができました。

BEYOND(ビヨンド)に半年間通ってわかったこと:マンツーマン体制

同じトレーナーが指導してくれるとは限らない

パーソナルジムによっては、常に同じトレーナーがつくところもあるようですが、BEYONDの場合、常に同じトレーナーがマンツーマンで指導してくれる訳ではないです。

基本的には同じトレーナーがつくことが多いのですが、お互いの予定が合わなかった場合は、別のトレーナーに指導してもらうこともあります。

ですが、トレーナーの方は皆とてもフランクで、自分の悩みや課題に対して、適切に対応策を提案してくれるので、個人的には特に同じトレーナーでなくとも問題はありませんでした。

トレーナーは同じ人がいいと思う人もいらっしゃると思うので、ここは好みが分かれるポイントかもしれません。

完全プライベートではない

個室ではないので、同じ時間に他の人の予約が入っていた場合、同じ空間でトレーニングを行うことになります。

私は今まで会員制のジムに通った経験もあるので、他の人がいても気にならないのですが、気になる方は気になるポイントかと思います。

BEYOND(ビヨンド)に半年間通ってわかったこと:予約の取りやすさ

予約は2~3週間先の予約であれば、比較的自分の都合の良い時間帯で予約を取ることができました。

また、予約の変更やキャンセルはLINEを通して、やりとりができるので、簡単に行うことができます。

BEYOND(ビヨンド)に半年間通ってわかったこと:設備

パワーラック、スミスマシン、ラットプルダウン、レッグエクステンション、ダンベルなどの設備がありました。

一通り全身を鍛えることができる設備は整っていますが、マシンは若干少なめかなという印象を受けました。

まあでも私は基本的にはフリーウェイトができれば良いと思っていたので、そこは全く問題ありませんでした。

しかし、同じ時間に他の人と被ってしまうと、どちらが設備を使うのかという、探り合いのようなものが若干発生してしまうので、その点は少し微妙かなと思いました。

BEYOND(ビヨンド)に半年間通ってわかったこと:清潔感

ジムの中はとてもおしゃれで清潔感のある設備となっています。

トイレやシャワールームなども清掃が行き届いている印象を受けました。

まとめ:BEYOND(ビヨンド)は非常におすすめのパーソナルジム

今回は私が実際にBEYOND(ビヨンド)に通ってみてわかったことを解説しました。

BEYOND(ビヨンド)はトレーナーのレベルが高く、自分の目的にあったトレーニングメニューや食事管理のアドバイスをしていただけるので、非常におすすめのパーソナルジムです。

強いてデメリットを挙げるとすれば、値段が高いことでしょうか。。

パーソナルジムは一般的な会員制のジムと比較すると、やはり価格は高めですが、パーソナルジムだけで比較すると、BEYOND(ビヨンド)は比較的リーズナブルな価格設定となっています。

一度みっちりボディメイクの基礎を学んでおけば、それらの知識は一生使えるものなので、これからの人生、効率良くボディメイクをすることができると考えれば、安いと考えることもできます。

この記事を読んでBEYOND(ビヨンド)を検討してみたいという方は、ぜひ体験に行ってみてはいかがでしょうか。

もし他のジムも迷っている方は、下の記事もぜひ参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる