筋トレのメリットを徹底解説【モチベーションが上がらない人は必見】

benefit-of taining2
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

「筋トレをするメリットって何?」

「筋トレやりたいけど、どうもやる気が起きない」

あなたはこんな風に思っていないでしょうか?

筋トレと聞くとボディビルダーがやるようなハードで辛いイメージがありますよね

私は普通の会社員で、特にボディビルダーを目指している訳ではないですが、4年以上筋トレを継続して体作りをしています

それは筋トレの様々なメリットに気付き、それを実際に体感しているからです。

筋トレを通じて、心身ともに体の調子を整え、毎日エネルギッシュに行動することができています

この記事では、私の経験をもとに筋トレのメリットと筋トレを始めるためのマインドセットについて、説明していきます。

この記事を読めば、きっとあなたも今日から筋トレをしたくなるはずです

是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

筋トレのメリット

benefit

基礎代謝が上がる

筋トレをすることによって基礎代謝が上がります

それは筋肉が増えることによって体内のエネルギーが多く消費されるためです。

つまり、筋肉を増やすことによって一日中寝ていても勝手にカロリーを消費してくれる体になるので、太りにくい体になります。

基礎代謝は加齢とともに下がっていくものなので、筋トレによって筋肉を増やさないと、どんどん痩せにくい体になっていきます

年齢を重ねるほど下っ腹が出てくる人が多いのはそのためです。

「若い頃は細かったんだけどねー」という謎の言い訳をする人がいますが、それはシンプルに若いうちは基礎代謝が高かった、それだけなんです。

20代後半くらいから、下っ腹が気になり始める頃かと思うので、早い段階から貯筋をして太りにくい体作りをする必要があります。

成長ホルモンが分泌される

brain

筋トレをすることで、成長ホルモンが分泌されやすくなります

成長ホルモンには下記のような働きがあります。

  • 記憶力を高める
  • 意欲を高める
  • 骨を成長させる
  • 生殖機能を正常に保つ
  • 免疫機能を保つ
  • 脂肪の代謝を促す
  • 糖代謝を調節する
  • 筋肉の量を保つ

成長ホルモンも加齢とともに減っていき高齢者になるとほとんど消失します。

しかし、筋トレをして成長ホルモンを分泌させることで、いつまでも若々しくいることができるのです。

ボディメイクやダイエットに効果あり

Ideal-body

筋トレをすることで下記のように体脂肪を燃焼しやすくなる仕組み作りが可能になります。

筋トレ⇨筋肉増加⇨基礎代謝UP+成長ホルモンの分泌増加⇨一日の消費カロリー増加⇨体脂肪燃焼

よくダイエットするには、ランニング(有酸素運動)と筋トレ(無酸素運動)、どちらがいいのかという議論がありますが、私のおすすめは断然筋トレです。

理由は、ランニングをしても、カロリーが消費されるのはランニングをしたその時だけ、つまり、一過性のものに過ぎないからです。

一方で、筋トレの場合は、筋肉を増やすことによって、常に体がエネルギーを消費する状態を作れるので、持続的に脂肪燃焼効果を得ることができます

そのため筋トレの方がランニングなどの有酸素運動よりも、ボディメイクやダイエットに向いていると考えられます。

メンタルに良い

positive-3

自信がつく

筋トレをすることで、どんどん理想の体に近づくので自信が持てるようになります。

また、筋トレで重量が少しずつ増えていくことで、成長が感じられるので、それも自信につながります。

これは筋トレを通して小さな成功体験を積み重ねるという体験ができるからです。

日々成長を実感できるようになると、今の自分が常に人生の中で絶頂期にいるような感覚になり、過去の自分に戻りたいなどと思わなくなります

つまり、筋トレをすることで自己肯定感を爆上げできるのです。

やる気が出る

筋トレをすることでテストステロンというホルモンが分泌されます。

テストステロンはモチベーションUPや、やる気UPにつながるので、生きる活力、バイタリティを高める作用があると言われています。

幸福感が得られる

筋トレのような一定のリズムで行う運動をすると幸せホルモンの一種であるセロトニンが分泌されます。

セロトニンは、脳内の神経伝達物質の一つで、精神を安定させる働きがあると言われています。

セロトニンの分泌により、ポジティブな気持ちになる上に、自律神経が整うなどの効果もあります

ストレス解消になる

筋トレによってほどよい疲労感と達成感が得られ、ストレス発散に繋がります

この気分がスッキリする感じはセロトニンと同じく幸せホルモンの一種であるドーパミンの分泌によるものです。

また、頭の中がモヤモヤしているときに筋トレをすることで、筋トレ中は頭の中からそのモヤモヤを一旦忘れることができるので、頭のリセットにも繋がります。

日頃会社で多くのストレスを抱えるビジネスパーソンにとって特に筋トレによるストレス解消はおすすめです。

詳しくはこちらの記事でも解説しているので、参考にしてみて下さい。

洋服が似合う

t-shirts

あなたは下っ腹が出ている人がブランド物の服を着ている姿を見て魅力的だと思いますか?

いくら服にお金をかけて着飾っても中身がだらしないと全然魅力的に見えないと思います。

逆にスタイルがいい人はたとえブランド物の服を着ていなくても魅力的に見えることが多いですよね。

体型を整えることは服にお金をかけるより重要だということです。

私はおしゃれは自分の体から整えるものだと思っています。

つまり筋肉は究極のおしゃれなのです。

筋トレ男子がオシャレに服を着こなすためのポイントはこちらの記事で詳しく解説しているので、参考にしてみて下さい。

モテる

筋トレをすることによって、体格が良くなり、体も絞れてくるので、シンプルにかっこよくなります

また、筋トレをするとテストステロンというモテホルモンが分泌されるので、全身にモテフェロモンが漂うになります。

さらに、最近では筋トレをする女性が増えているので、筋トレをしている女性からしたら、自分と同じように体への意識が高い人がモテる傾向になるのではと思います。(完全に私の独断と偏見ですが・・)

逆に女性の場合も適度に筋肉があった方がガリガリでただ細い体型よりも健康的で魅力的になると思います。

女性の場合はとにかく細ければいいと思っている方もいるかもしれませんが、ある程度筋肉をつけないと加齢とともに太りやすくなってしまうので、適度な筋トレは男女ともに必要と考えます。

自己管理能力が高まる

筋肉を効率よくつけるためには、食事管理、その他日常生活における自己管理が非常に重要になります。

筋肉をつけようとすると、食材の栄養素やPFCバランス、カロリーなどに自然と気を使うようになり、食事に対する意識が高まります。

また、しっかり睡眠を取ったり、アルコールは適度に控えるなど、普段の生活を節制していかないといけません。

このような自己管理能力は生きていく上で、一生使える能力なので、筋トレを通してそういった能力を身につけておくと、今後の人生にも非常に役に立ちます。

PFCバランスなどの食事管理についてはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

筋トレを始めるためのマインドセット

positive-2

ここまで筋トレのメリットを読んでもまだ筋トレをやらない理由を探している方に向けて、やらない理由を徹底的に排除していきたいと思います。

筋肉をつけたくないあなたへ

そんなあなたはボディビルダーやフィジーカーの選手の体をイメージしていないでしょうか?

でも安心して下さい。

筋トレをしてみればわかりますが、あんな体になるのは並大抵の努力をしない限りなれません

ボディビルダーやフィジーカーの選手の体になるには一日の全てを筋肉に捧げるような生活をしなければなりません。

まずは筋トレをしてみて筋肉を増やすことがいかに大変かを体感してみて下さい。

筋トレは辛いからやりたくないあなたへ

hard

筋トレは確かに種目ややり方によっては辛いものがあります。

例えば軽い重量で多くの回数をこなすようなトレーニングなどは、4年以上筋トレをしている私ですら精神が削られる時があります。

しかし、筋肉を大きくするための筋トレは高重量を少ない回数で行うことがメインになります。

少ない回数のトレーニングだと、精神的にやられる前に追い込むことができ、心地良い疲労感を感じることができます。

このように筋トレは辛いものと決めつけずに、まずは様々な種目を試しにやってみるのがいいと思います。

きっと筋トレが楽しいと思える種目が見つかるはずです。

面倒臭いと思っているあなたへ

筋トレが習慣化していない人はトレーニングをやり始めるまでの腰が重く感じることがあるかもしれません。

ジムに通っている方はとりあえずジムに行ってみる、家トレはの方はとりあえず着替えてみるなど、筋トレを始めるトリガーになる行動をとってみて下さい

それさえできてしまえば流れ作業で筋トレができるようになると思います。

時間がないあなたへ

time

筋トレは30-60分程度でも十分効果があります

しかも毎日やる必要はなく、週2〜3日程度で十分です。

1週間に3時間も時間を確保できないほどあなたのスケジュールは筋トレより価値があって優先すべきもので埋まっているのでしょうか

忙しくて筋トレをする暇がないという方は一度一日の行動を振り返ってみて下さい。

きっと無駄な時間が見つかるはずです。

その時間を筋トレにあてましょう。

ガリガリだから筋肉をつけるのを諦めているあなたへ

私も181cm、60kgのガリガリでしたが、筋トレによって75kgまで体重を増やしました

確かに食べても太りづらいハードゲイナーの方は、筋肉はつきにくい傾向にありますが、正しい筋トレと食事を行えば、筋肉をつけることは可能です。

諦める前にまずは行動してみる!というのが大事です。

まとめ

筋トレのメリット
  • 基礎代謝が上がる
  • 成長ホルモンが分泌される
  • ボディメイクやダイエットに効果あり
  • メンタルに良い
  • 洋服が似合う
  • モテる
  • 自己管理能力が高まる

この記事では筋トレのメリットと筋トレをやらない理由を排除するマインドセットについて、説明してきました。

これだけ多くのメリットがあるのに筋トレをやらない理由はあるでしょうか

確かに筋トレにも少なからずデメリットはあります。

筋トレのデメリットについてはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

何事もメリット、デメリットはあるので、筋トレのデメリットについて、許容できそうだなと思ったら、是非今日から筋トレを始めてみて下さい!

きっと見える世界は変わります!

一緒に理想の体を目指して頑張りましょう!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

もしこの記事がいいなと思っていただけたら下のボタンをポチッとしてくれたら喜びます!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
benefit-of taining2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる