筋トレ男子が服をおしゃれに着こなすための6つのポイント

clothes
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

「筋トレして体が大きくなり、服を買い直さないといけないけど、どんな服を買ったらいいかわからない・・・」

「マッチョに合う服の選び方が知りたい・・」

筋トレをすると体型が変わるので、今までの服がきつくなり、服を買い直すことになると思います。

私も筋トレをやる前までは割と細身の服が好きだったのですが、筋肉がついてからどれもパツパツになって着れなくなりました。

筋肉質な体型になったら、購入する服はこれまでの服選びとはちょっとマインドを変えて選ぶ必要が出てきます

この記事ではそのような悩みや疑問を解消するために、筋トレ男子が服をおしゃれに着こなすためのポイントについて、完全に私の独断と偏見で解説します。

筋トレ男子が服をオシャレに着こなすためのポイント
  • よりシンプルなものを選ぶ
  • サイズ、シルエットにこだわる
  • カジュアルなものよりきれいめなアイテムを選ぶ
  • 伸縮性があるものを選ぶ
  • ブランドよりコスパで選ぶ
  • スーツはオーダーで買う
スポンサーリンク
目次

よりシンプルなものを選ぶ

simple-clothes

筋肉がつくとそれだけで見た目は格好良くなっているので、あえて服で主張する必要はなくなります

服ではなく、自分を見て欲しいというマインドになっていると思うので、服で着飾るのではなく、自分自身を際立たせるようなシンプルなものを選びましょう。

体型ががっしりしていれば無地の白T1枚でも十分様になります。

服に柄がついていたり、ブランドのロゴなどがついていると、筋肉も服も主張することになるので、主張が強すぎます。

筋肉をアピールしたいのであれば、服はよりシンプルなものを選んだ方が無難です。

サイズ、シルエットにこだわる

size

筋トレ男子がオシャレに着こなすためにはサイズ、シルエットにはこれまで以上にこだわるべきです。

サイズやシルエットにこだわらないと、例えば同じ白Tシャツを着るにしてもあまりにジャストサイズだと筋肉を主張しすぎることになるので、女子ウケはそんなによくないのではないでしょう。

今はジャストサイズよりもビッグシルエットがトレンドですから、多少はゆったりしたサイズ感にしつつ、鍛えた筋肉のシルエットがうっすらわかるくらいが主張しすぎないので、無難かと思います

筋肉を見せたいからといって、あまりに筋肉を主張しすぎるファッションはやめましょう。

最近はビッグシルエットがトレンドになってきてあまり服を選ぶのに困ることは無くなりましたが、ジャストサイズがトレンドの時には私も着れる服がなさすぎて困った記憶があります・・・。

身幅、肩幅にあわせて買うと、着丈が長くなりますし、着丈を合わせると胸、肩周りがパツパツで身動きが取れなくなります。

流通している多くの衣服は一般的な標準体型を意識して作られたものなので、筋トレをして体型ががっしりした人のような少数派はサイズ、シルエット選びが一番大変かもしれません

また、上述したように、よりシンプルな服を選ぶのであれば、なおさらサイズとシルエットはしっかりこだわらないとオシャレに見えないので、試着をしてしっかりと自分の体型に合っているかを確認してから購入しましょう。

カジュアルなものよりきれいめなアイテムを選ぶ

simple-shirt

筋トレをするとよりスポーティーな服を着たくなります。やはり体ががっしりしてくると、そういう服が似合うようになるからです。

ただ、常にそういうファッションをしていると、どうしてもカジュアルよりになってしまい、年齢を重ねた大人の男性ほど、似合いづらくなっていきます。

ここはあえてジャケットや、襟のついたシャツのようなきれいめなアイテムを選ぶことで、野暮ったさを解消するのがおすすめです。

筋肉がつくとジャケットのようなきれいめなアイテムでも、よりおしゃれに着こなせるようになりますから、街に出歩く時はきれいめなファッションも心掛けてみてはいかがでしょうか。

伸縮性があるものを選ぶ

筋肉がつくとオーダーでない限り、ジャストサイズで伸縮性がないものはまず着れなくなります

私も筋トレをして一番困ったのはこれです。

特にパンツを選ぶ時は必ず伸縮性があるものを選ぶようにしています。

伸縮性があるかどうかは素材にポリウレタンが入っているかどうかを確認してください。

伸縮性がないものを選ぶと座る時に太ももの裏が突っ張って非常に不快ですし、しゃがむことはできなくなります。

じゃ、もっとゆったりしたものを選べばいいのでは?と言いたくなる気持ちはわかりますが、ゆったりしすぎると、やはり全体のシルエットが野暮ったくなるので、注意が必要です。

個人的にはパンツは細身の方が上半身が大きく見せやすいと思うので、ユニクロのウルトラストレッチスキニージーンズなんかは一つ持っておくのがおすすめです。

ここは個人の好みと全体のバランスを見ながら判断していただければと思います

ブランドよりコスパで選ぶ

筋トレをしているとどんどん体型が変わってきます。

つまり、筋トレをして買った服がまた着れなくなる可能性もあるのです。

そんな状態ではブランドもののような高い服を買ってもすぐに着れなくなる可能性が高いので、やめた方がいいでしょう

私は筋トレをし始めてからは専らユニクロの服で過ごしています。

一昔前のユニクロとは違い、最近のユニクロの服は非常に品質が良くて、コスパが良いです。

ユニクロの服であれば、毎年買い直してもあまり後悔はしないので、ブランドものよりおすすめします。

スーツはオーダーで買う

suit

スーツだけはこだわりましょう。

筋トレをした成果が最も現れるのはスーツを着た時です。

スーツはいわゆる吊るしと呼ばれる、オーダーではないスーツを購入しようとすると、どこかしらサイズが合わないところが出てきます。

上述した一般的に流通している衣服と同様に、吊るしのスーツは一般的な体型に合わせて作られていますので、トレーニングをしたがっしり体型の人が着ると丈が合わなかったり、身幅が合わなかったり、逆にダサくなります

スーツはサイズが命なので、ここはオーダースーツを選びましょう

今は3〜4万円くらいでイージーオーダーのスーツが作れますし、ユニクロでもオーダースーツをやり始めたみたいなので、ハードルはかなり低い方なのかなと思います。

私は麻布テーラーでスーツを仕立ててもらいましたが、自分の体型にバッチリあったスーツを着たのは初めてだったので、かなりテンションが上がりました。

スーツを着て仕事をする時はいつもテンションが上がっています。

スーツをオシャレに着こなすために筋トレをしているという人がいても過言ではないと思っているので、筋トレ男子でスーツを着る機会がある方はぜひオーダースーツを検討してみてください。

きっと筋トレしてよかったと思えると思います。

まとめ

筋トレ男子が服をオシャレに着こなすためのポイント
  • よりシンプルなものを選ぶ
  • サイズ、シルエットにこだわる
  • カジュアルなものよりきれいめなアイテムを選ぶ
  • 伸縮性があるものを選ぶ
  • ブランドよりコスパで選ぶ
  • スーツはオーダーで買う

筋トレをして服選びに困っている方の参考になれば嬉しいです。

筋トレをして格好いい体を手に入れて、これまでとはマインドを変えたおしゃれを楽しみましょう!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
clothes

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる